地元の人に
愛される
名店

  • 福岡県

1人でも仲間とでも気ままに楽しめる!春吉のうどん居酒屋「麦衛門(むぎえもん)」

うどん

春吉で愛される「麦衛門」で日本酒片手にうどんをすする

福岡市中央区、多くの人で賑わう天神や中洲の南側に位置する春吉エリア。
繁華街から少し離れた住宅街ということもあり、比較的落ち着いた地域です。
その一角にうどん居酒屋「麦衛門(むぎえもん)」は、暖簾を掲げています。
店内は、3席のカウンター席と2名掛けのテーブル席が4卓とこぢんまりとしており、
どこか懐かしいようなアットホームな雰囲気が魅力的。
そのためいつでも常連さんで賑わいをみせています。
8名から店内貸し切りも可能なため、
ちょっとした集まりに最適なのも人気の理由のひとつ。
なかなか10名以下で貸し切りできるところは少ないので、
気が置けない仲間と気軽に貸し切り宴会が楽しめるのは嬉しいですよね。

こちらのお店で楽しめるのは、自家製うどんをはじめ、串天ぷらやお酒に合う一品など。
特にこの名物のうどんは、毎日出汁から手作りの本格讃岐うどんで、
もちっとした弾力とコシ、つるっとした喉越しを併せ持つ絶品です。
シンプルなきつねうどんやぶっかけうどんなどの定番をはじめ、
グリーンカレーうどんやアボカドと生湯葉の割醤油うどんなどの変わり種も楽しむことができます。
役割の異なる2種類の小麦粉で作られるうどんの麺と、
節や昆布などの7種類の素材や香味野菜から10時間以上かけて丁寧に取られた出汁。
これらが組み合わさることで生まれる美味しさはうどん専門店にも負けていません。
ランチタイムはこのうどんをメインに、ディナータイムはお酒を飲んだ後の〆として味わうのが通の楽しみ方なんだとか。
ラインナップが豊富なので、何度訪れても飽きないのも嬉しいポイントです。
また、このお店では旬の食材を活かした和食が多いため、
その日その時でメニューが変わるのも魅力のひとつ。
壁に貼ってある紙や黒板を見ながら、今日のメニューを確認するのが楽しいんですよね。
中でも「自家製らっきょう」や「玉子焼き」は常連さん人気も高いそうですよ。
どれも日本酒との相性が良いので、ぜひ合わせてみてください。
試飲会にも参加するほど日本酒好きの店主が厳選した季節の日本酒は、常時5種類。
“福岡産のもの”、“癖があるもの”、“すっきりとした飲み口のもの”、
“辛口のもの”、“フルーティーなもの”から、それぞれ1本ずつ厳選しているそうで、
その日の気分に合わせて選べるのも魅力です。
ついつい飲み進めてしまうこと間違いありません。

地元の方に愛される「麦衛門」。きっとあなたもその虜となるはずです。

店名 麦衛門(むぎえもん)

■電話番号 092-776-7712
■住所 〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉1-7-18
■アクセス 福岡市地下鉄七隈線「渡辺通駅」2番出口より徒歩2分
■営業時間
【月曜日~金曜日】
11:30~15:00、17:30~22:00(L.O.21:00)
【土曜日、祝日】
11:30~21:00(L.O.20:00)
■定休日 日曜日

PAGE TOP